本文へスキップ

広島県庄原市にある長期療養型の病院です。

病院についてabout us

 「些細なことに念をいれてみる」   
     庄原同仁病院 院長 村尾 文規
  5才の女児、結愛ちゃんが『パパ、ママもう許して、明日はもっとできるようにするから』と書き残していたその後、こともあろうに両親の虐待によって亡くなったというニュースは、記憶に新しい。虐待のさなかにも、はじけるような可愛い笑顔を報道で知った。無償の愛を与えることにちなんで名付けたのですが、結愛ちゃんに愛が結実する事はなかった。世界一悲しい言葉に触れた思いである。この小さな天使の言葉は、霊威となって総理大臣の心を動かせたようであり、遅きに失した感は否めないが、悲劇が再びおこらないような対策を講じると約束した。せめてもの慰めと言えよう。翻って、最近、私は、世界一美しい言葉に触れた。一人の、間鼻立ちのはっきりとした、上品な患者様を担当している。声掛けには、ゆっくりと大きく頷くのみで、担当してから一度も肉声を聞いたことがなかった。ある日、何気なく、『先日の血液検査が、とってもよかった』と伝えたところ、しっかりとした、大きな声で『ありがとう』と即答した。意表をついて出た言葉に、驚き、自ずと笑みがこぼれた。この僥倖に巡り合い、なぜこのタイミングであったのか?不思議に思った。聞き手と話し手の関係性が鍵だと思っている。関係性を高めるのは、些細な行動を起こす勇気を持つことではないか。心の内面と向き合い、思いやる気持ちを言葉にしてみる。その言葉に魂が宿ってくれるかもしれないのだから。

                                         平成30年7月20日 



病院について 〜 Index 〜

 



医療法人ながえ会 庄原同仁病院庄原同仁病院

〒727-0203
広島県庄原市川北町890-1
TEL 0824-72-7300
FAX 0824-72-7333
e-mail doujin@sweet.ocn.ne.jp